ヘキサギア 1/24 モーター・パニッシャー

●コトブキヤ「ヘキサギアシリーズ」より、アースクライン・バイオメカニクスが開発した最新の空中機動型軽戦闘ヘキサギア「モーター・パニッシャー」が登場。
●格闘形態“ゾアテックスモード”から、強襲形態“アサルトモード”に差し替えでコンバートが可能。
●メインウェポンの「バイティングシザース」は3ヶ所が可動。
●フレーム各部の関節ユニットは「ヘキサグラムシステム」および5mmジョイント、3mmジョイントを使用し、組み換えて様々なスタイルへと姿を変えます。
●ハイディテールなコックピットユニットを搭載し、別売りの「ガバナー」を搭乗させることが可能。また、タンデムも可能。
●ABS、PE、POM、PSなど複数の素材を使用。
●「フライングベースR」に対応したアタッチメントパーツを使用して、空中戦闘機動のシチュエーションを再現可能。

【付属品】
・アーカイブカード×1

※写真はキットを組み立て、塗装仕上げしたものです。
※一部の写真は使用例です。キットは「1/24 モーター・パニッシャー」のみとなります。


【機体解説】
 アースクライン・バイオメカニクスが開発した最新の空中機動型軽戦闘ヘキサギア。
 航続距離や連続飛行時間などの機動性を重視しており、治安維持や偵察任務に多用される。
 基本的なフレーム構成はブロックバスターに近く、一部の中枢フレームは共通部品を使用しているが、上部の構造は全て要求仕様に沿って新たに設計された。
 その中でも最大の特徴は、前後に配置された回転翼式の浮揚機構である。これによって空中での静止やその状態からの垂直・水平移動への円滑な遷移が可能であり、市街地など比較的狭隘な環境でも飛行や離着陸を行える。
 メインウェポンにはバイティングシザースと呼ばれる大顎状の破砕装置を装備している。この装置は対象のフレーム構造を歪曲破砕、装填されたヘキサグラムを脱落させることで火器に頼ることなく敵性ヘキサギアを制圧できる。
 戦場では各部位を取り外して他機体に増設装備する例も絶えず、設計者の意図を超えて成功した戦闘用ヘキサギアと言える。

【搭載武器】
■バイティングシザース ■オートマチックグレネードランチャー ■グラップルブレード

メーカー:コトブキヤ


(C) KOTOBUKIYA
HEXA GEAR&GOVERNOR MAIN MECHANIC DESIGN by MORUGA
型番 4934054107995
定価 3,888円(税込)
販売価格 3,305円(税込)
在庫数 残り2個です
購入数

 

 

--------------------------

【Web掲載商品の在庫について】

●店頭での販売もあわせておこなっているため、ご注文頂きました時点で在庫がなく商品をご用意できない場合がございます。
●その際は、ご注文受付後にお送りしております「ご注文確認メール」にてお知らせさせていただいております。

 

●新商品の入荷などで店頭の在庫状況は変動しております。そのため、Webサイトで販売中の商品につきましても店頭にてご確認いただけない場合がございます。
●店頭でのご購入を希望される際は、「店頭でのお受け取り」をご利用ください。

 

●店頭にて確実に商品を確認されたい場合は、お手数ですがご希望の商品をお知らせいただけますと幸いです。
●その際は、各商品ページにございます「この商品について問い合わせる」、または「お問い合わせ」をご利用ください。

 

ご迷惑をおかけ致しますが、なにとぞご了承ください。

--------------------------


商品カテゴリー一覧

 
Top