金潟 すぐみ アリス・ギア・アイギス メガミデバイス

商品番号:KP542

販売価格:9,928円(税込)

定価 10,450円(税込)

在庫状況 0個 売り切れ中です

店頭にて現金でお支払い

【ご注文の際にご確認ください。】
 ご注文フォームからのご注文の際、すぐに「ご注文受付メール(自動配信)」が届きます。
 また、後ほど在庫確認やご送金先を記載した「ご注文確認メール」を、ご注文より約24時間以内に送信させていただいております。
 上記のメールが届いていない場合、メールアドレスの誤入力や配信トラブルが考えられます。
 メールが届いていない場合は、お手数をお掛けいたしますが、下記までお電話にてご連絡いただけますと幸いです。

  文具とプラモの店 タギミ 072-695-6304

お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願いいたします。

ソーシャルゲーム『アリス・ギア・アイギス』と『メガミデバイス』のコラボレーション!
人気アクトレス「金潟 すぐみ(かながた すぐみ)」をメガミデバイス仕様でプラモデル化!

 封入特典として2021年夏配信予定の「アリスギアOVA」の視聴用QRコードを付属!
 また、ゲーム内で使えるアイテムがもらえる「プレゼントコード」も付属します!
 キャラクターデザインはピラミッド、ギアデザインを海老川兼武氏が担当!

 細かなパーツ分割でゲーム内デザインの複雑な配色を可能な限り再現、無塗装でもお楽しみいただけます。
 ライフル、片手剣、各種ギア、SP武器まで装備を余すところなく付属!

 『メガミデバイス』は可動美少女素体にウェポンやアーマーを装着して楽しむ組み立て式プラモデルシリーズです。
 素体は浅井真紀氏による“マシニーカ”を採用。これまでの素体にバランス調整を加えつつ、特徴的な★4コスチュームを再現しました。
 またR66氏によるフェイス造形ディレクションとアイプリントは原作のイメージを最大限に落とし込みます。

【付属品/ギミック】
●2021年夏配信予定の「アリスギアOVA」の視聴用QRコードを付属。
●「金潟 すぐみ」専用プレゼントコード『金潟 すぐみ 専用★4ギア一式、他』が付属します。
●3種の塗装済み表情パーツが付属。
●トップスギアの変形を完全再現、迫力のエフェクトもクリアパーツで付属します。
●各種専用ギアに加え、ライフル、片手剣、SP武器など色々なコンバットシーンを想定して遊ぶことができます。
●専用ギアを装備した「武装モード」と、ギアを脱いだ「素体モード」をパーツ差し替えで再現できます。
●各部に配置された3mm径のジョイントや頭部の互換性により既存『M.S.G』『フレームアームズ』『フレームアームズ・ガール』『ヘキサギア』『創彩少女庭園』シリーズと各部併用が可能。
●瞳、マーキングなどのデカールが付属。

※写真はキットを組み立て、塗装仕上げしたものです。
※キットに「ディスプレイスタンド(フライングベース)」は付属しません。

-----------
【プレゼントコード 使用上のご注意】
●プレゼントコードは、ゲームサービス提供期間中に限り有効です。
●プレゼントコードの特典は「アリス・ギア・アイギス」が配信されている端末でのみご利用が可能です。事前にお手持ちの端末が対応しているかをご確認ください。
●プレゼントコードは同一ゲームアカウントに対して、複数個の使用が可能です。
●一度ご使用になられたプレゼントコードの再使用はできません。
●プレゼントコードの、換金、転売、譲渡は禁止されています。
●プレゼントコードは「金潟 すぐみ」購入者への特典として提供されているものです。理由の如何を問わず、再発行、換金、払い戻しなどの一切を行いません。予めご了承ください。
●プレゼントコードの特典アイテムは、ゲーム内で条件を満たすことで入手できる場合がございます。
●プレゼントコードの有効期間は、予告なく変更される場合があります。
-----------


メーカー:コトブキヤ / KOTOBUKIYA


【メガミデバイスとは】
●全高14cmの自立型フィギュアロボが存在し、プラモデルを楽しむように作って、改造して、戦わせることのできる“近未来のバトルホビー”を想定したプラモデルシリーズ。
●可動フィギュアの第一人者「浅井真紀」氏新設計素体“マシニーカ”をコアとし、キャラクター&メカニックを様々なデザイナーが手掛けてまいります。
●第一弾は人気、実績共に最高峰の「島田フミカネ」氏がデザインを担当。
●「島田フミカネ」氏の持つ魅力的なキャラクターと、遊びやすさにこだわった武装のデザインはシリーズ立ち上げに相応しいものとなりました。
●成型色は色分けがされ、顔はタンポ印刷で塗装済み、組み立てただけでイメージに近い仕上がりに。
●3mm径のジョイント穴の採用で、今後のシリーズ内でのパーツ互換性はもちろんのこと、すでに発売済みのコトブキヤプラモデルパーツの多くと組み合わせて遊ぶことが可能。


(C) KOTOBUKIYA・RAMPAGE
(C) Masaki Apsy
(C) Pyramid,Inc. / COLOPL,Inc.


カテゴリーから探す